トップへ
<---   取り出しトピック   --->
 
. KbMedia Player Version 3.05beta4.2019.0303 Kobarin 03/03日20:48#r27選択
. ZtoM のループ対応版 Kobarin 03/03日20:57#r28
 

上の選択記事
. KbMedia Player Version 3.05beta4.2019.0303
     Kobarin ホームページ 2019/03/03日20:48 #r27
編集&削除  
http://hwm5.gyao.ne.jp/kobarin/test/kbmed305_beta4.exe

起動時にエラーメッセージが表示されてプラグインが認識されない場合は
Microsoft Visual C++ 2017 再頒布可能パッケージのインストールが必要です。
https://visualstudio.microsoft.com/ja/downloads/?q=#other-ja
x64 版ランタイムファイル直リンク https://aka.ms/vs/15/release/VC_redist.x64.exe
x86 版ランタイムファイル直リンク https://aka.ms/vs/15/release/VC_redist.x86.exe

x64版を使用するためには x64 版だけでなく、x86 版のランタイムも必要です。

・ztom/zmc2/z2m3/zmc3 による ZMD/ZMS の取扱いに関する以下の修正
 ・ZMD のバージョンを自動判別して適切な ztom/z2m3 を起動するようにした
 ・ZMS の変換に zmc2/zmc3 のどちらを先に起動するか設定出来るようにした
  ・zmc2->zmc3 の場合は zmc2 を先に試して失敗したら zmc3 を試す
  ・zmc3->zmc2 の場合は zmc3 を先に試して失敗したら zmc2 を試す
  ・zmc2 only の場合は zmc2 だけを試す(失敗しても zmc3 を試さない)
  ・zmc3 only の場合は zmc3 だけを試す(失敗しても zmc2 を試さない)
 ・コマンドラインに渡すスイッチ文字列を指定出来るようにした
  ・詳細はヘルプを参照
・「ツール」->「環境設定」ダイアログに関する以下の修正
 ・プラグインに関する設定のうち重要だが見逃しやすい項目のいくつかはダイアログ
  上からプラグイン設定画面にジャンプ出来るようにした
  ・「検索パス1」に標準同梱プラグインの検索パス関連(VSTi プラグインのパス等を
   追加)(歌詞フォルダと CDPlayer.ini は検索パス2に移動)
  ・「その他」に「動画の拡張子」と「アーカイブのサイズ制限」
・ヘルプを更新(リンク切れ、検索パス関連等)
・kbungca.kpi に関する以下の修正
 ・サイズ制限の設定のセクション名を「GCA」から「General」に変更
  ・旧バージョンから自動的に引き継がれないので再設定が必要
・kbqt.kpi に関する以下の修正
 ・設定画面のヘルプを修正


ztom 関係はあんまり使う人がいなさそうな地味な修正です。
機能をどうこうするよりも、設定画面とその使い方の説明を書くのが
大変なんですよね。

しばらく様子を見たら今度こそあまり大きな修正を加えずに正式版にします。
ヘルプもリンク切れはほぼ解決してると思いますがまだあったら
教えて下さい。

ご紹介頂いたツールはまだ入れていません。
せっかく紹介してもらったのにすみません。

上へ






RAIBPL1.23-wakatiai.halfmoon.jp 2022/01/18火09:54