トップへ
<---   取り出しトピック   --->
 
. STEP_K(STEP_M 1.054f のUNICODE 対応版) Version 1.02beta5 Kobarin 03/28木00:48#r70
. Re: STEP_K(STEP_M 1.054f のUNICODE 対応版) Version 1.02beta5 yon 03/29金17:30#r71
 

上の選択記事
. STEP_K(STEP_M 1.054f のUNICODE 対応版) Version 1.02beta5
     Kobarin ホームページ 2019/03/28木00:48 #r70
編集&削除  
http://hwm5.gyao.ne.jp/kobarin/step_k/STEP_K_102_beta5.exe

起動時にエラーメッセージが表示されてプラグインが認識されない場合は
Microsoft Visual C++ 2017 再頒布可能パッケージのインストールが必要です。
https://visualstudio.microsoft.com/ja/downloads/?q=#other-ja
x64 版ランタイムファイル直リンク https://aka.ms/vs/15/release/VC_redist.x64.exe
x86 版ランタイムファイル直リンク https://aka.ms/vs/15/release/VC_redist.x86.exe

x64版を使用するためには x64 版だけでなく、x86 版のランタイムも必要です。

1.02beta5 での変更点

・コンパイラを VS2017 15.9.10 に変更
・STEP_mp3 に関する以下の修正
 ・ID3v2バージョン/文字エンコードの変換でフレームの非同期化指定が無視されてい
  たのを修正
 ・ID3v2バージョン/文字エンコードの変換時にコメント情報が失われるのを修正
 ・「ID3v2 に変換」と「ID3v2バージョン/文字エンコードの変換」を統合して1つに
  まとめた
  ・必要に応じて ID3v2 に変換してからバージョンと文字エンコードの変換を実行
 ・メニュー、ツールチップ等の文字列、変換時等のダイアログメッセージを修正
 ・「編集」メニューの「ID3tag を削除」を「ID3v1/v2を削除(MP3)」に変更し、ID3v2
  の削除も出来るようにした
  ・先に ID3v1 の削除確認をし、処理後に ID3v2 の削除確認をする
  ・RIFF MP3 の削除は不可。一度 ID3v1 or ID3v2 に変換する必要がある
 ・「ソフトウェアのデフォルト」で Unicode でしか表現出来ない文字を使用出来なか
  ったのを修正(設定の保存時に ANSI で書き込まれていたのが原因)
・STEP_dsf に関する以下の修正
 ・設定ファイルに対応
 ・設定ダイアログには未対応。STEP_dsf.ste と同じフォルダの STEP_dsf.ini を
  直接編集する必要あり

1.02beta4 での変更点

・DSF に対応(DJ TOYO さんが作成された STEP_dsf を同梱させて頂きました)
・mp3infp/u のソースコードが組み込まれていない箇所があったのを修正
・本体の変更点は特になし(バージョン情報のみ)

1.02beta3 での変更点

・コンパイラを VS2017 15.9.9 に変更
・STEP_mp3/STEP_ape/STEP_aac/STEP_riff/STEP_vqf でのタグ取得・書き換えに
 mp3infp/u v2.55 を組み込み
・STEP_fla.ste に関する以下の修正
 ・libFLAC を 1.3.2 に差し替え
 ・libogg を 1.3.3 に差し替え
・STEP_ogg.ste に関する以下の修正
 ・libvorbis を 1.3.6 に差し替え
 ・libogg を 1.3.3 に差し替え
 ・libopus を 1.3 に差し替え
 ・opusfile を 0.9 に差し替え
 ・opus は未だ書き換え未対応
・STEP_mp3.ste に関する以下の修正
 ・ID3v2.4 のフレーム非同期化時に規格外のデータを作る不具合修正
  (mp3infp/u v2.55 を組み込んだことによる)
 ・beta2 での PIC/APIC フレームを含む場合の不具合対策コードを廃止
  (mp3infp/u v2.55 で対応された為)
 ・フレーム非同期化の設定と仕様を変更
  ・「ID3v2 を作成するときに非同期化を行わない」と「ID3v2 の非同期化を常に行
   わない」を廃止し、「ID3v2 のフレームを非同期化する」に1本化
  ・非同期化する場合、非同期化の必要がなくてもフラグは立てるようにした
   ・mp3infp/u と同じ動作
   ・組み込みの度に ID3v2.cpp を修正する必要があるのが煩わしい為
    (手抜きともいう)
 ・ID3v2バージョン/文字エンコードの変換に関する以下の修正
  ・フレームの非同期化をするかどうかも指定出来るようにした
 ・設定の初期値を変更
  ・ID3v1 を作成しない(更新時に削除)をオン(今時ID3v1は不要と判断)
  ・ID3v2 の非同期化をオフ(非同期化するとソフトによっては情報を正しく取得出来
   なくなる為。ID3v2 を認識しないプレーヤに生じ得る不具合より致命的と判断)
・STEP_tta.ste に関する以下の修正
 ・設定の表示名と初期値を STEP_mp3 に準じるようにした
  ・「ID3tag を毎回自動で更新する」->「ID3v2 を ID3v1 にコピー(オフの場合は個
   別に編集)
  ・「ID3tag を作成しない(更新時に削除する)」->ID3v1 を作成しない(更新時に削
   除)
  ・「ID3v2 を ID3v1 にコピー」の初期設定値をオンに変更
  ・「ID3v1 を作成しない」の初期設定値をオンに変更
・本体の変更点は特になし(バージョン情報のみ)
. Re: STEP_K(STEP_M 1.054f のUNICODE 対応版) Version 1.02beta5
     yon 2019/03/29金17:30 #r71
編集&削除  
STEP_K アプデ感謝です!

上へ






RAIBPL1.23-wakatiai.halfmoon.jp 2022/01/18火09:44